SO+インフォグラフィックスrev2.jpg

Smart Ring

SO+

Health
care

取扱説明書

​Smart Ring SO+ Health Care

スマートリングSO+ヘルスケアキービジュアル5.jpg

端末接続までの4ステップ

Gradient

② ​アプリを
インストールする

QRコードをカメラアプリ等でスキャンし、ブラウザで開いて下さい。​

​このQRコードはiOS、

Androidに対応しております。

アプリのQRコード(拡大).jpg
電源オンオフ.gif
Gradient

​③ 電源をオン

スマートリング上の「・」ボタンと隣同士の再生マークと停止マークが被さる

ように約6秒間(またはそれ以上)、
親指全体で押してください。

(「・」ボタンだけを押すと

機能しません)

​Bluetooth未接続時は青いランプが点滅し、ペアリングできる端末を探している状態となります。

既に一度ペアリングをしていた端末があれば青いランプが点滅後、青と赤ランプが同時点滅し自動的に接続します。

​電源オフは赤いランプが点灯したら、電源オフになります。

Gradient

​④ 端末へ接続

青いランプが点滅している最中にスマホやタブレット上にインストールしたアプリの「私のリング」の画面を開き、「検索開始」をタップして下さい。すると「SO+」が表示されます。

 「Bluetoothペアリングの要求」とポップアップ画面が表示しますので「ペアリング」をタップして下さい。

​次に表示されるポップアップ画面も「許可」をタップして下さい。

​接続すると赤と青のランプが同時点滅します。

Bluetooth接続画面.jpg
充電方法.jpg
Gradient

① ​充電する

​専用の充電コードでランプが

緑になるまで充電をして下さい。

充電を開始すると赤いランプが

​点灯します。

​出荷時の場合、充電時間は

約90分間です。

​アプリの使用方法

メイン画面.jpg

アプリのメイン画面です。下側のタブには左から「心拍数計測」「血中酸素濃度」「アクティビティ」がございます。
「私のリング」がメイン画面となります。
​上部にある「言語の切替」からは日本語の他、英語と中国語が選択できます。
​画面中央部の赤字の「ペアリング解除」をタップすると、スマートリングとBluetoothの接続が解除します。

 

アプリ操作画面.jpg

①  心拍数計測
画面下の一番左側の「心拍数計測」をタップして下さい。画面中央部の「計測開始」をタップすると、スマートリング内側の赤いセンサーが光ります。計測完了後、画面中央部に結果が表示されます。

② 血中酸素濃度
​画面下の左から2番目の「血中酸素濃度」をタップして下さい。画面中央部の「計測開始」をタップするとスマートリング内側の赤いセンサーが光ります。計測完了後、画面中央部に結果が表示されます。
赤線内の「履歴データを消す」をタップすると、過去の履歴が消去されます。

③ アクティビティ
​画面下の左から3番目の「アクティビティ」をタップして下さい。「歩数計測オン/オフ」のスイッチをオンにして下さい。その状態で歩くと歩数が計測されます。

④ アップグレード
​メイン画面の左上の設定アイコンをタップすると④の画面になります。必要に応じてスマートリングを遠隔でアップグレードする場合は「リングをアップグレードする」、最新のアプリにアップグレードする場合は「アプリをアップグレードする」をタップします。

* アプリ画面は開発状況により変更する場合がありますので、ご了承お願い致します。

​遠隔操作の初期設定

Bluetooth接続後、iPhoneの場合は下記の図の手順で初期設定を行ってください。
​Androidでは設定が不要となります。

3.初期設定1.jpeg
3.初期設定2.jpeg
3.初期設定3.jpeg

SNSやブラウザ閲覧の上下操作は⑥に記載されている「軌跡の感度」をなるべく速度を遅くすると読みやすくなります。
​ちょうど良い具合に調整してから、ご利用をお願い致します。
アプリによって見やすい速度がございます。また縦画面での操作でお願い致します。

 

​操作方法(遠隔操作)

​スマートリングSO+は2モードございます。
​スマートリング上の停止ボタンを約6秒押すとモードが切り替わります。

 

SO+ヘルスケア操作ボタン.jpg
モードの切り替え.gif

​約6秒押す度に青と赤のランプが1回点滅したり2回点滅したりします。

​【 青と赤のランプが1回点滅した時のモード 】

 

●写真撮影 :
シャッターを切るにはカメラアプリを立ち上げ、再生ボタン(停止ボタンの向かい側)を約2秒以上、シャッターが切れるまで押してください。

 

●キンドルやその他電子書籍を上下スライド:
再生ボタンを軽くタップすると下へスライド、停止ボタンを軽くタップすると上へスライドします。

 

●TikTok上下スワイプといいね:
再生ボタンを軽くタップすると下へスライド
、停止ボタンを軽くタップすると上へスライドします。
「・」ボタンを素早く2回押すといいねができます。

 

●インスタ、F B、Twitterやその他ウェブブラウザを上下スライド:
再生ボタンを軽くタップすると下へスライド
、停止ボタンを軽くタップすると上へスライドします。

初期設定方法に書かれている⑥の「軌跡の感度」の調整が必要です。早くせず遅め(一番遅い位置から10%〜20%ほど)で設定し、調整してください。

【 ランプが2回点滅した時のモード 】

●Applemusic等の再生、停止、先送り:

再生ボタンを約2秒押すと再生や停止ができます。

停止ボタンを2回早めにタップすると曲の先送りができます。

●キンドルを左右にスワイプ:

停止ボタンを軽くタップすると次のページへ、再生ボタンを軽くタップすると前のページへスライドできます。

​Androidの場合、機種によって左右スワイプに不具合が生じております。正常にスワイプができるようにするためこちらのリンクから手順に従ってダウンロードをして下さい。

【 その他説明 】

スマートリングと端末との接続時に何も操作をしないと赤いランプが点滅します。電源満タン時で約3〜5分間操作をしないと自動的に電源がオフになります。その際は、再度電源をオンするとペアリングした端末と自動的に接続します。アプリの機能をご利用する場合は、必ずアプリ上からBluetoothを接続して下さい。

​電源を切る

電源をオフ.jpg
電源をオフ.jpg
Gradient

電源をオフ

​使い終わったら「・」ボタンと隣同士の再生マークと停止マークを親指全体で被さるように約6秒以上押すとランプが赤く点灯します。これにより電源がオフになります。

その他情報は以下の画像リンクよりご参照していただけます様お願いいたします。

スマートリングSO+ヘルスケアキービジュアル5.jpg

↑上記の画像をクリック↑

ja.png

↓ その他以下よりお問い合わせ可能です ↓

  • Instagram

​操作パターン例

電子書籍の左右スライド.gif

​電子書籍アプリ等で読書。左右へ遠隔スワイプ。

写真撮影iPad外側.gif

​遠隔で写真撮影。2−3メートル離れても撮影できます。

TiKToK操作.gif

​TikTokを上下へスワイプといいね。

音楽の操作Apple music.gif

​アップルミュージック等で再生・停止や先送り

​スマホ・タブレットスタンドに立てかけ、遠くから画面を見てリラックスでき目や肩腰が疲れにくくなります。

イメージ

LINEやSNSを
フォローして特別案内を
ゲットしよう!

ja.png
  • Instagram
  • Facebook
スクリーンショット 2021-12-01 16.52.png
技適認証マーク

【使用上の注意】 下記事項を必ずお読みになり、予めご了承の上お求めください。

●本製品はiOS13.6以上、Android5.0以上に対応したBluetoothリングです。お手持ちの機種をご確認の上ご使用ください。●本製品は人差し指に装着して親指で操作推奨の商品です。●本体が汚れた際は、乾いた柔らかい布で軽く拭いて下さい。シンナーやアルコール、ベンジンなどは本体を傷めるため使用しないで下さい。●手洗い、シャワー程度の耐水性はありますが、防水ではないのでご注意下さい。●上手く接続しない際は、製品の電源のオンオフ又は接続端末の電源のオンオフ、Bluetoothのオンオフをして再接続して下さい。●ご利用は操作するアプリやブラウザを開いた状態でご利用下さい。操作対象以外でご利用すると誤動作が発生する恐れがあります。●心臓ペースメーカーなど医療機器を使用されている場合は、必ず医師にご相談の上でお買い求めください。●本製品は誤飲の恐れがありますので、幼児やお子様、ペットの手の届かない場所に保管して下さい。●高温多湿、車のボンネットなど発熱しやすい場所やテレビなど電波を発信するものの近くでのご使用は、思わぬ事故や本製品の性能が正常に作動しなくなる可能性があります。●USBポートに接続中に異音や異臭、発熱など異常と感じた場合は、速やかに使用を止めてください。

【個人情報利用目的】
お預かりした個人情報は、弊社製品情報の通知やコミュニケーションのみに利用し、それ以外には一切利用いたしません。当局からの要請以外で第三者に共有されることはございません。